ブログ

【最上級生の覚悟】NO.128

2121年05月18日配信


準決勝では、様々なことに気付くことが出来ました。
対戦相手の一つ一つのプレーに対する姿勢からも、大きな学びがあった試合でしたね。
 
もう一度、自分たちは何をしているのかを理解する必要があります。
何となく練習や試合をしているワケではありません。
常に目的を持って日々生活しているはずです。
ラグビーは日常生活の中では感じにくい、様々な問題に直面させてくれます。問題に対してどんな姿勢で向き合い、原因を特定して、解決していくのかを、ラグビーのスキルを使って解決していきます。
 
私たちのゲームの勝利のための条件はなんですか?
3つの『KWF』(Key Winning Factor)を設定していますね。
練習とは、この条件を満たすための準備です。
満たせていないことが、満たせるようになる変化が成長です。
 
将来に仕事をしてもやることは一緒です。
望む状況を実現するための満たすべき条件が必ずあります。
条件をどう満たしていくのかが仕事です。
 
準決勝では、前半と後半でゲームの様相が変わりました。
もう理由は分かっていますね。
『KWF』(Key Winning Factor)を満たしたか、満たせなかったかだけです。
 
いつも言うように、
相手があることはすべて50/50です。
必ず相対的な要素で決まります。
『KWF』(Key Winning Factor)を満たせなかった原因は、
相対的な問題で出来なかったのか、
絶対的な問題でやらなかったのか。
どちらの理由なのかで対処が大きく変わります。
 
もう一度、自分たちを理解して下さい。
私たちのアイデンティティはどこにあるのか。
私たちは、何をしてきたのか(過去)
私たちは、何をしているのか(現在)
私たちは、何をしようとしているのか(未来)
 
これらは三年生たちの覚悟の問題です。
覚悟とは決断のことです。
やるのか、やらないのか。
覚悟を持つためには勇気が必要です。
 
最上級生にしかできない責任です。


完全無観客開催のため、保護者の方々に撮影をお願いしています。
様々な機材とスキルを使ってリアルタイム中継をしてくれています。
難しい社会の状況ですが、みんなで工夫をしながら乗り越えていきたいと思います。保護者の方々の対応力からも学ぶことが多いです。
今後とも宜しくお願い致します。

ブログ記事一覧

2121年05月18日 【6ヶ月ぶりの決勝を終えて】NO.129
2121年05月18日 【最上級生の覚悟】NO.128
2121年05月07日 【意味付けをする】NO.127
2121年04月29日 【5ヶ月ぶり公式戦】NO.126
2121年04月20日 【確認の場】NO.125
2121年04月12日 【思考の時間】NO.124
2121年04月01日 【初ゲーム】NO.123